学校指定靴

足の骨格構造は女性は12~13歳

男性は15~16歳で完成すると言われています

 

学校指定靴の多いローファー

「ローファー」日本語訳は「怠け者」

ヒールカウンターで足を支え

インステップで歩行を助け

足を守る機能はなく

長時間の執務で座り続ける貴族のために作られた

硬い皮で覆われたスリッパみたいな靴

 

ブカつきを防ぐため窮屈に目をつぶるか

足が痛くならないようにゆとりを許容するか

靴が十分に足をサポートしてくれるかどうかより

脱ぎ履きのしやすさが優先され

ブレザー制服に合うファッション重視のローファー

 

指定靴は変えられないのならば

オーソティクスで快適な靴にチェンジ可能

 

足部のアライメント(骨格配列や機能軸構造)正しく保ち

将来の足腰トラブル予防

カテゴリー: BLOG